アフィリエイトの始め方を具体的にステップ形式で紹介!
HOME>アフィリエイト導入方法
 

アフィリエイト導入方法








アフィリエイト導入の一般的な流れ

 
 
  1. HPを作成する。
  2. ASPに登録を申請する。(*ASPとは仲介業者のこと、例えばA8ネットや電脳卸)
  3. 広告主から広告を貼るための承認をもらう。 
  4. 広告を貼り付け、商品を宣伝する。
  5. 売れれば報酬が発生し、銀行口座に振り込まれる。 
 
アフィリエイトを始めるには、まず広告を宣伝するためのHPを作成します。
次に、ASPに登録を申請し、審査に通れば、皆さんが宣伝したい商品を扱っている企業に提携を申し込みます。(分かりやすく言えば、宣伝をするための許可をもらうこと。)
 
そして、その許可がおりれば、皆さんのHPに広告を貼り付けて、宣伝します。その宣伝の結果、商品が売れれば、銀行口座に報酬がに振り込まれることになります。
 
 

 

具体的な作業手順

 
 
アフィリエイトを始めるおおまかな流れは上記のような流れになりますが、まだ、よく分からないという方も多いと思います。やはり実際に自分でアフィリエイトを行ってみることが理解するにあたっての一番の近道だと思います。
  
そうはいっても何から始めればいいのか分からないと思いますので、初めてアフィリエイトを始める方を対象にして、そのために何をすればいいのか、その手順をこれから紹介していきたいと思います。
 
ここでは、皆さんに実際に4つのHPつまり4つのアフィリエイトサイトを作ってもらいたいと思いますが、いきなり完璧なアフィリエイトサイトを作成するのは、かなり難しいことだと思います。
 
そこで、いくつかのステップに分けて、作成していきたいと思います。
もちろん、作ったすべてを運営していくというのではなく、4つ作った中で自分にあったHPを運営していただければいいと思います。
 
基本的には3つ目あるいは4つ目に作るHPからの収入が中心になるのではないかと考えています。
 
それでは、まずおおまかな作業手順を紹介しておきましょう。
 
 
STEP1・・・ このステップでは、5分程度でアフィリエイトサイトを作成し、アフィリエイトがどのようなものなのか、それを実際に体験することを目的にします。 
STEP2・・・ 次に、HP作成から公開といったアフィリエイトの流れどのような商品を扱うことができるのかを知ってもらいたいと思います。

そのために、テンプレートを使って、4ページ程度の簡単なHPを作ります。ここで作るHPは次のステップのための予行演習とします。
STEP3・・・ ここでは、皆さんが好きな商品を扱った自分が作りたいと思っている本格的なお店を皆さん自身によって1から作成してもらいたいと思います。
 
STEP4・・・ STEP4では、ステップ3までの経験を生かして商品が売れるHP、つまり売ることを目的としたアフィリエイトサイトを作ってみたいと思います。 
ブログ編・・・ 特別編として、ブログを利用したアフィリエイトサイトの作り方を紹介したいと思います。
 
 
 
それでは、まずステップ1から始めていきましょう。
 
 
  
 
HOME<<
| about免責事項 | サイトマップ情報商材ノウハウ
Copyright (C) 2003 アフィリエイト工場. All Rights Reserved.